2018年2月13日火曜日

テーブル工房kikiのほぼ月イチ来徳ミーティング(61)〈徳島県北島町〉


テーブル工房kikiほぼ月イチ来徳ミーティングの朝、宿泊したホテルの窓から外を見ると真っ白。徳島市内積雪3cmとテレビは報じています。各地に大雪を降らす今年の冬将軍は強敵だぜ。餃子の王将さん、差し入れありがとう!
そんな中で、新しいkiki図鑑は大詰めとなり、今回のミーティングでほぼ責了。入稿のステップに向かいます。



さて、kikiとデザイナーの小泉誠さんとの間では、新しい座具のデザイン開発が進行しています。眉山の見える家プロジェクトで作られたものですが、これをブラッシュアップして商品化するための詰めの検証が行われています。座具の代表作の一角を占める製品になりそうです。ところで、雪が降ろうと暦の上では春。春は別れと出会いの季節。さよならは再び会うまでの遠い約束。T橋さん、今度は東京で会いましょう!

2018年2月9日金曜日

宮崎椅子製作所のCome on!徳島プロジェクト(41)の打ち合わせ〈徳島県鳴門市〉


宮崎椅子製作所Come on!徳島プロジェクトの定例ミーティング。今回は、フォークリフトを操ってはたらくくるま体験、なわけはなく、昨年末からのお題、2018年のプロジェクトテーマをより具体的に話し合いました。そんな中、宮崎さんから、どっかーーーん!!!



予想外の、魔球級のウルトラ変化球のような、ボルケーノ野郎的火山級の新テーマが発表されました。宮崎さんの本領噴火。ミーティングは一気に熱くなりました。新テーマに向けて、2週間後には東京で緊急ミーティングです。
昨年11月にIFFTで発表した新作椅子のうち撮影が未だったgolondorina、通称ゴロンの撮影を新設された第2スタジオで行い、これで2017年度の活動はコンプリート。熱い2018年、2019年へ突入。

2018年2月8日木曜日

フライングソーサー 新・丁寧な店づくりプロジェクトの撮影(14)〈東京都中野区〉


半年ぶりのホームページ季節更新ビジュアル撮影のために、フライングソーサーへ。今回は、3シーズン用の3本撮り。徹子の部屋並みのハードスケジュールに、店長、山本さん、高萩さん、平田さんと共に立ち向かいます。日差しを受けて撮影用の豆苗が緑に輝くのを見ていると、フェイスブックで友達になってもらったあの人の曲が心に響いてきます。



午前中は予定に達成せず、午後の出だしもサクサクとはいかず、果たしてゴールにたどり着けるのかと不安に襲われることもありましたが、チームワークと店長が用意してくれた豪華ヘルシー弁当(デザートはいなり寿司)のおかげで完遂できました。あがりには、撮影のために作っていただたポタージュとオーブンポテト、いなり寿司をいただきました。